シェーバーはどこに使う?

広告で良く見かける電動シェーバー。便利そうだなと思って、数年前に購入しました。
ヘッドのオプションが豊富で、脇や足、ビキニラインなど、全身に合わせて変える事が出来るタイプのものです。

最初は凄い!と思って買ったはいいものの……思ったように脱毛が出来ず、首を傾げました。
というのも、そのシェーバーは刃が無く、毛先を挟んで引き抜いて除毛するので、うぶ毛に近い細い毛は綺麗に除毛する事が出来ないのです。
結局、残った毛はカミソリで剃る事に。

そもそも、抜くタイプのシェーバーは、どんなに痛みが無いと謳っていても、痛いです。それはもう逃れられません。
一番痛みの薄い部分は太腿や腕なのですが、上手く除毛出来ないのなら、使っても意味がありません。af9980031312

それならどこに使うのが一番いいのか……考えた末、一番活躍してくれたのは、脇部分でした。
体の内側の場所である脇は柔らかく、除毛クリームやテープを使う事を躊躇していました。

購入したシェーバーには脇用のアタッチメントがあり、試しに使ってみると、足や腕よりも当てやすい。おまけに綺麗に除毛出来る。
一度使用すればしばらくは生えてきませんし、お手入れの回数も減って助かります。

脇へシェーバーを使う際には、まず一度、カミソリなどで除毛する必要があります。
何故かと言うと、手入れをしていない脇のむだ毛を抜こうとすると、とんでもなく痛いのです。一度経験しましたが、冗談抜きで涙が出ました。
1~2週間くらい時間を置いて、少し生えてきた所でシェーバーの出番です。ボディソープや石鹸をたっぷり泡立てて、なるべく摩擦を減らしてあげます。

シェーバーのヘッドを、ぐっと押し付けるのがポイント。中途半端に力を抜くと、根元が残ってしまいます。
脱毛後は、保湿クリーム等を塗って肌を労わりましょう。

二回目以降は、殆ど濃いむだ毛が生えず、除毛も楽になります。
ピンセットでも楽々抜けますよ♪
何度も言いますが、毛を抜くというのは痛みがあります。最初の除毛で激しい痛みを感じる人は、その時点で止めましょう。
無理のない脱毛で、目指せ美しい肌!です。

初体験!脱毛クリーム

過ごしやすい春が去り、雨音が聞こえてくるようになると、すぐに暑い夏が来ます。

夏と言えば、海にプール、薄着の季節……ああ、嫌だなあ、と思う女性は多いでしょう。そう。夏を楽しむには、脱毛が不可欠。寒い季節は少しサボり気味だったお手入れも、この季節は手を抜く訳にはいきません。

どんなものを使って脱毛するのが一番いいのか。毎年、薬局で悩みながら躊躇っていたものを、今年初めて買ってみました。HT124_350Aヴィートのバスタイム除毛クリーム!刺激に弱いので、敏感肌用を選んでみました。

使う前に説明書へ目を通します。肌に直接触れるものなので、まずはアレルギー反応が出ないか、使用前テストを行います。

ほんの少しを脱毛したい場所、今回は足を除毛したいので、そこに塗って5分待ちます。その後良く洗い流して、1日異常がないか、様子を見ます。

翌日、足を確かめたところ、特に異常が見られなかったので、早速夜に使う事にしました。
入浴時間に持ち込んで、いざ除毛タイム。

バスタイムをうたい文句にしているだけあって、濡れた体でも大丈夫ですが、使った後のボディソープ等はNGとのことです。先に体を流して、除毛クリームは最後に使用した方が良いようですね。

説明書通りにクリームを塗って、待っている間は持ち込んだスマホで時間を潰します。

そして付属のスポンジで除毛すると……おお、と思わず声が出ました。ちゃんと除毛されています。

ひと通り除毛して、シャワーでしっかりとクリームを落とします。仕上がりは上々。綺麗に除毛出来ていますし、保湿成分が含まれたクリームのお陰で、肌の手触りも良くつるつるすべすべです。

除毛クリーム特有の匂いはと言うと、チューブから出した時は「ん?」と思いましたが、終わってみるとそれほどでもありません。

風呂場から出ると仄かに香る程度で、それも一晩寝たら無くなっていました。

ですが、時間を置いてから気になった事が二点あります。僅かに除毛しきれず数センチ残された毛が会った事と、クリームを付けた肌がいつもより過敏になっていた事。

除毛しきれなかったのは、塗り方が悪かったのか、むだ毛自体が太かったのか……簡単ピンセットで抜けたので、事なきを得ました。

肌については、元々乾燥肌なのが原因のようです。今回使ったのは敏感肌用だったのですが、気になる方は保湿クリームで肌を保護するのが良いと思います。

総合的には大きなトラブルもなく、その後の除毛も簡単な方法で済んだので、夏始めの除毛手段としてはオススメできます。

この夏はお気に入りのスカートも綺麗な足で履けたので、大満足でした♪

むだ毛をパーフェクトに処理したい方は全身脱毛を

むだ毛をパーフェクトに処理したいという女性は全身脱毛を脱毛サロンで受けてはどうですか。
全身脱毛では部位が多くなるので通う回数が増えて、それだけ料金が高くなりますが、

最近の脱毛サロンでは月額コースの全身脱毛プランが多くなり、
費用が心配な方でも月々でお支払しやすくなりました。

脱毛サロンによって料金はまちまちですが、大手なら月々1万円ほど、
年間で12万円ほどの脱毛サロンが多くなっています。

一度にまとめて12万円もお支払できないけど、
月々1万円ほどなら無理なくお支払できるという方も多いのではないでしょうか。CX_AG021

月額コースは分割払いのように全身脱毛を受けられるのが魅力です。
しかもローンやクレジットと違うので金利手数料はかかりません。
途中でやめてもそれまでの支払いだけで済むことが多いです。

脱毛サロンによって部位の数や場所が違いますので、
お悩みに合った全身脱毛コースをご用意している脱毛サロン選びが大切となります。

料金が安いからと言って安易に選んでしまうと、
後で希望部位が対象でなく、結局追加することになり割高になる恐れがあります。

脱毛サロンの光脱毛はお肌を通して毛根にだけ作用して、
ダメージを与えてむだ毛を処理するという施術です。

脱毛サロンによって使用している脱毛器は違いますが、
最近では技術の進歩で痛みがほとんど出ない脱毛器もあります。

全身脱毛で痛みが強い施術を受けると大変ですが、光脱毛なら受けやすいのが一番のメリットです。